当社は豊富なシステム開発実績で培った経験と技術でお客様をサポートいたします

セミナーや学会において講演者の受付を行い、講演で使用するパワーポイント等のチェックや登録作業を行う

お客様プロフィール

事業内容 医学学会等のイベント管理・運営

受注経緯・背景・課題

・医学学会は大規模に行われることが多く、講演者が数百人におよぶことも珍しくない。
 また、発表のほとんどには、マイクロソフト社のパワーポイントが使われているが、バージョンや動画、音声等の影響で講演時にトラブルが発生するケースが多々ある。

 これら学会をスムーズにトラブルなく運営することが課題であった。

システム概要

システム名 イベント管理・運営システム
システム内容 講演者の受付
パワーポイントの各種チェック
会場オペレータサポート
OS Windows7をメインに各バージョン、パワーポイントの各バージョン
開発言語 VB.NET(VB)
DB MS-ACCESS

機能イメージ

特徴・アピールポイント

○3大モード
 ・受付モード(講演者の受付を行うモード)
 ・会場モード(会場オペレータが講演を運営するモード)
 ・一覧モード(管理者が受付状況や講演状況等を監視するモード)

○特殊機能
 ・パワーポイント解析機能
  講演者が持ち込んだパワーポイントを解析する機能。
  基本情報(サイズやスライド数等)はもちろん、動画、音声、自動送りスライド等、講演時に障害となる様々な機能のチェックを行う。

 ・Web一覧機能
  一覧モードのWeb版。現在の進捗状況をipadやスマートフォンから閲覧する機能。

○その他
 ・画面デザイン、アイコン等を考慮して、直感で操作できるシステムとした。
 ・Windows、パワーポイントの各種バージョンに対応している。
 ・他、イベント会場での運用を前提とした各種対応。

導入効果

・受付がスムーズになり、少人数での受付が可能になった。
・受付時、および講演時のトラブルが減少した。
・進捗が把握できるなど、イベント開催者様へのアピールになった。

ELF担当者から

 依頼者様がアイデアマンで、かつ、熱い要望もあり、様々な機能が盛り込まれました。
 結果、私たちの経験の中でも、かなりユニークなシステムとなりました。
 特にパワーポイントの解析機能は苦労しました。
 現在は、依頼者様とバージョンアップの検討中です。
 今回もまた面白いシステムが出来そうで、期待しております。