当社は豊富なシステム開発実績で培った経験と技術でお客様をサポートいたします

遊漁券のオンライン販売アプリ

お客様プロフィール

事業内容 地域活性化を支援するベンチャー
本社 福井県

受注経緯・背景・課題

遊漁券(川釣りの際に必要となる許可証)の販売収入は、河川や魚など自然環境を維持するための
財源となるが、購入方法がわからない等の理由により未購入の釣り人が少なからずいるのが現状。

システム概要

システム名 遊漁券オンライン販売
システム内容 購入
監視
会員管理
商品管理等
OS iOS、Android
開発言語 Swift
Java
DB MySQL
ホームページ https://www.fishpass.co.jp/

機能イメージ

特徴・アピールポイント

・釣り人は    ・・・スマートフォンやパソコンから遊漁券が購入できる。
・河川管理漁協は ・・・タブレットから遊漁券の所持監視ができる。

導入効果

・”いつでも””どこでも”遊漁券の購入が可能となった。
・遊漁券の所持監視が容易となった。
・釣り場の周辺施設やイベントの情報を発信することで、地域の活性化が図られる。

ELF担当者から

 上記に加え、防災通知機能(ダムの放水や大雨による増水情報の通知等)を装備しています。
 また新たな機能として「ゾーニング」も近日リリースを予定しており、今後も機能を拡張していきます。